外国人の友達の作り方5選!外国人の友達ができるメリットとは!?

外国人の友達を作ってみたいけど、英語が話せないし、話しかける勇気がない…

将来は英語を使って仕事をしてみたい…

みなさん大丈夫です!!私自身も全く英語を話せないところからスタートして、今ではグローバル企業で毎日英語を使って仕事をしています。

本記事では、外国人との友達作りの重要性とその具体的な方法、そしてその過程で英語のスキルを磨く方法について詳しく解説しています。

第1章では、外国人の友達を作ることによる3つのメリットについて説明。

第2章では、具体的な友達作りの方法を5つ紹介

第3章では、便利な英語フレーズと友達作りのポイントを伝授しています。

全体の概要:

  1. 外国人友達のメリット
  2. 友達作りの具体策
  3. 便利な英語フレーズ

本記事を読むことで、あなたは外国人との友達作りを通じて自身の英語力を高める戦略を得ることができます。ぜひ最後まで読んでくださいね。

そうだもん

関西の国公立大卒の社会人1年目。
TOEIC835点取得し、来年から海外勤務に挑戦。
現在は日系メーカーの海外営業として日々奮闘中。

目次

第1章:世界が広がる!外国人の友達を作る3つのメリット

第1章では、外国人との友達作りがあなた自身にどのようなメリットをもたらすのかを詳しく解説しています。

結論からお伝えすると、あなたが得られるメリットは以下の3つです。

  1. 異文化理解
  2. 英語スキル向上
  3. 視野の拡大

友達との交流により、異文化理解を深められる

25歳の営業マン、タカシさん。

彼は中国のクライアントと接する機会が増え、中国文化の理解が必要となりました。そこで彼が取った策は、中国人の友達を作ることです。

タカシさんは、外国人と気軽に交流できるアプリ「Hellotalk」で中国人のリーと出会いました。

リーとの会話を通じて、中国のビジネス習慣、食事のマナー、伝統的な祝日など、生の情報を得ることができました。そして、それがタカシさんの仕事に直結し、クライアントとの信頼関係を築く手助けとなりました。

外国人の友達との交流は、異文化の理解を深め、ビジネスでも活かすことができます。人間関係を通じた学びは、単に情報を学ぶよりも実践的で深い理解につながります。

言語スキル向上:英語の日常会話が自然と身につく

27歳のITエンジニア、ケンジさん。

彼は毎日コードと向き合う一方で、英語に自信がありませんでした。しかし、アメリカ人の友人、マイクとの交流が彼の英語スキルを変えました。

マイクとの日常的なチャットやビデオ通話を通じて、ケンジさんは英語の日常表現を自然に覚えました。

ビジネスシーンでも使えるフレーズや、カジュアルなスラングも。最初は難しかった英語も、日常的な会話を通じて楽しみながら学ぶことができました。

外国人の友達との交流は、無理なく英語スキルを向上させる絶好の機会です。ネイティブの表現を身につけ、自然な英語を使いこなせるようになるでしょう。

視野の拡大:外国人の視点から日本や世界を見ることで、自身の視野が広がる

25歳のデザイナー、タクヤさん。

自分の視野を広げるために、イタリア人の友人、ルカとコンタクトを取りました。ルカからイタリアのデザインや美術、さらには社会的な視点も学びました。これらは、日本のメディアだけでは得られない新たな視点でした。

これらの交流により、タクヤさんは自分のデザインに新たな影響を取り入れ、よりグローバルな視野を持つことができました。

外国人の友達との交流は自身の視野を広げる素晴らしい方法です。異なる文化背景からの視点は、自分自身の理解を深め、新たな視点をもたらします。

第2章:外国人の友達を作るための5つの具体的な方法

この章では、実際に外国人の友達を作る方法を、実際に筆者が体験したものから5つ紹介しています。

その方法は以下の5つになります。

  1. 言語学習:日常会話程度の英語を理解できるようになろう
  2. インターナショナルイベント参加:外国人と出会えるイベントやミートアップに参加しよう
  3. 言語交換パートナー探し:アプリで英語を話すパートナーを探そう
  4. 留学生との交流:留学生の交流イベントに参加しよう
  5. SNS活用:SNSを活用して外国人との交流しよう

1.言語学習:日常会話程度の英語を理解できるようになろう

システムエンジニアのケンジは、ビジネスシーンでの英語コミュニケーションに苦戦しています。そこで彼が取り組んだのが、日常会話レベルの英語学習です。

彼はまず、英語のリスニングアプリをダウンロードし、通勤時間を利用してリスニングスキルを向上させました。

次に、月数千円で話し放題のオンライン英会話ツールを使い、一日5つの新しい日常表現を覚えるようにしました。

この結果、ケンジは数ヶ月でビジネスメールを理解する速度が速くなり、テレビ会議での英語の理解度も向上しました。

日常的に英語を使う機会を増やすことで、リスニングと表現力を同時に磨くことができます。一日少しずつでも継続することが、確実なスキルアップにつながります。

あわせて読みたい
オンライン英会話ビジネス初心者はここから選べ!20社体験した筆者が選ぶおすすめ9選 ※この記事はアフィリエイト広告を含みます。2024年4月更新。 オンライン英会話って、結局どのサービスがいいの? オンライン英会話を複数体験する時間なんてないよ... ...

インターナショナルイベント参加:外国人と出会えるイベントやミートアップに参加しよう

マーケティング担当者のユウトは、英語を話す機会を増やしたいと思っていました。彼が試した手段は、インターナショナルイベントの参加です。

ユウトは、地元の国際交流イベントに定期的に足を運び始めました。

ビールフェスティバルや文化交流イベントなど、気軽に参加できる場を選びました。これらのイベントでは、海外からの観光客や現地在住の外国人と自然に交流でき、ユウトは英語でのコミュニケーション能力を磨くことができました。

地元の国際交流イベントに参加することは、リアルな英語環境でスキルを磨く絶好の機会です。楽しみながら英語力を向上させ、多様な文化に触れることができます。

語学学習パートナー探し:アプリで英語を話すパートナーを探そう

25歳のITエンジニア、ケンジさんは、仕事中に英語を必要とすることが増えてきました。彼が試した手法は、言語交換パートナーの探し方です。

ケンジさんはHelloTalkのような言語交換アプリを使い始めました。

このアプリでは、英語を話す人々とのチャットが可能で、自分の英語レベルに合ったパートナーを見つけることができます。ケンジさんは、日本語を学びたい米国人のジョンと友人になりました。二人は毎日メッセージを交換し、週に一度はビデオ通話で会話をしました。

言語交換アプリは継続的な英語学習に有効です。アプリを活用することで、自宅でも英語環境を作ることが可能です。英語を学びながら、新たな友達も作れる一石二鳥の手法と言えるでしょう。

アプリを活用して語学学習のパートナーを見つけることで、自分のペースで実践的な英語学習が可能となります。始めるための一歩はアプリのダウンロードから!

留学生との交流:留学生の交流イベントに参加しよう

東京のサラリーマン、Aさんは日常的に英語を使いたいと思っていました。そこで彼が試みたのが、自分の住む地域の留学生交流イベントへの参加です。

彼はまず、地元の大学や国際交流協会が主催する留学生との交流イベントをネットで探しました。次に、該当イベントの詳細を確認し、申し込みました。イベントでは、様々な国から来た留学生と意見交換をし、自分の英語力を試すことができました。

彼の英語はまだ完全ではありませんが、留学生と直接コミュニケーションを取ることで、自然と表現力が身につき、自信を持つことができました。

地域の留学生交流イベントに参加することで、異文化交流と英語学習を両立させ、楽しみながらスキルアップが可能です。一歩踏み出して、新たな交流の場を見つけてみましょう!

SNS活用:SNSを活用して外国人との交流しよう

25歳のIT企業勤務のタケシは英語力向上を目指していますが、時間を見つけて練習するのが難しい。そこで彼が試したのが、SNSを使った英語学習です。

まず、タケシはTwitterで英語圏のIT関連の専門家や企業をフォローしました。彼らのツイートを読むことで、自然と英語でのIT専門用語に触れる機会が増えました。そして、自分の意見や質問を英語でツイートし、他のユーザーと交流することで、リアルタイムで英語を使う練習をしました。

SNSを活用することで、仕事の合間にも手軽に英語学習が可能です。自分の専門分野に合わせてフォローするアカウントを選ぶことで、業界知識も深まります。一石二鳥の学習法、試してみませんか?

第3章:「友達作りの秘訣!便利な英語フレーズと友達作りのポイント」

便利な英語フレーズ

外国人との友達作りに役立つ英語フレーズを10個ご紹介します。これらは日常の会話から出てくるフレーズで、あなたのコミュニケーション力を引き立てます。

  1. “How’s it going?” (調子はどう?)
  2. “What do you do for fun?” (何をして楽しんでいますか?)
  3. “Have you been here before?” (ここには前に来たことがありますか?)
  4. “What’s your favorite food?” (お気に入りの食べ物は何ですか?)
  5. “Can you recommend a good restaurant around here?” (この辺りで良いレストランを推薦してもらえますか?)
  6. “What do you think about this?” (これについてどう思いますか?)
  7. “Do you have any plans for the weekend?” (週末の予定はありますか?)
  8. “Let’s hang out sometime.” (いつか遊びに行きましょう。)
  9. “Could you tell me more about that?” (それについてもっと教えていただけますか?)
  10. “I had a great time today.” (今日はとても楽しかったです。)

これらのフレーズはコミュニケーションの中で頻繁に使用します。覚えて活用してみてください。

友達を作るのに大切なこと

外国人の友達を作るにあたって大切なことは、言葉だけでなく心のつながりを作ることです。

具体的な例を挙げましょう。ある日、アメリカ人のジョンと出会った時、ただ英語を話すだけでなく、彼の話に耳を傾け、興味を持つことで、より深い関係性が築けました。

ジョンが好きなバンドの話をした時、後日それをチェックし、「そのバンド、良い曲が多いね!」と次回の会話で触れたことで、ジョンはあなたが自分の話に真剣に耳を傾けてくれる人と感じ、友情は深まりました。

友達を作る上で大切なことは「相手を理解し、尊重すること」です。このことを心掛ければ、あなたの友達の輪は確実に広がっていきます。

まとめ

今回の記事では、外国人の友達を作るための具体的な手順とメリットについて学びました。

あなたも日常会話レベルの英語を身につけ、地元のインターナショナルイベントに参加することから始めてみてはいかがでしょうか。

また、おすすめの英語フレーズを使いこなし、友達を作る際に大切な心のつながりを作ることを忘れないでください。

あなたには必要な全てが揃っています。さあ、自分の世界を広げ、新たな友達を作りましょう!

あわせて読みたい
【もう英語で悩まない】初心者が独学でTOEIC600点取る方法! 英語の勉強を始めたいけど、高いお金をかけられない... こんな悩みを持つ人は多いはず。 事実、昨今では高級教材を買わなくても、無料で学べるコンテンツが充実していま...


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次