オンライン英会話活用術: 25歳会社員が流暢に話せるようになるまでの時間と効果的な学習戦略

※この記事はアフィリエイト広告を含みます。

とおるくん

英語を使った仕事をしてみたい、しなくてはならないけれど、時間がない…

えいこちゃん

できるだけ早く英語をマスターして、年収をあげたい。

ここでは、そんな若手会社員の方のために効果的な学習法について記事を書きました。

英語を流暢に話せるようになるための道のりは険しいかもしれませんが、適切な学習方法を取れば、決して達成不可能な目標ではありません。

本記事では、英語の習得に必要な時間、効果的な学習戦略、そして最適なオンライン英会話サービスを紹介します。

最後まで読むと、あなたの英語力を新たなレベルに引き上げ、英語を使った仕事に一歩近づくために役立てることができます。

文章全体の要約:

  1. 英語習得に必要な時間とは?
  2. 効果的な学習戦略とは?
  3. 最適なオンライン英会話サービスの紹介
そうだもん

関西の国公立大卒の社会人1年目。
TOEIC835点取得し、現在は日系メーカーの海外営業として日々奮闘中。
オンライン英会話を1年間継続した自身の経験を発信しています!

目次

第1章: 時間と英語習得: オンライン英会話でいつまでに流暢に話せるようになる?

1: 必要な学習時間

英語を流暢に話すためには一般的に600~800時間の学習が必要とされています。

しかしこの時間は、あくまで目安です。一日にどれだけ時間を割けるか、どのように効率的に学習するかにより、この時間は大きく変わります。

オンライン英会話は自宅で学習でき、通勤時間や休憩時間も活用できます。

一日30分の学習を続けると、約4年で流暢に話せるレベルに達することが可能です。着実に進歩を重ね、将来の英語を使った仕事に繋げていきましょう。

2: 流暢に話せるようになるまで

英語を流暢に話せるようになるまでには、基礎の文法と語彙力を身につけ、次にリスニングとスピーキングのスキルを磨くことが大切です。

オンライン英会話を使うことで、自分のペースで学び、リアルな会話に触れることができます。

まず、基本的な表現や日常会話が自然に使えるレベルを目指しましょう。

次に、より専門的なトピックをカバーし、表現の幅を広げます。

そして最後に、ビジネスシーンでも通用する高度な英語表現を身につけていきましょう。

そうだもん

毎日コツコツと続けることが、流暢に話せるようになるための最短ルートです。

あわせて読みたい
オンライン英会話ビジネス初心者はここから選べ!20社体験した筆者が選ぶおすすめ9選 ※この記事はアフィリエイト広告を含みます。2024年4月更新。 オンライン英会話って、結局どのサービスがいいの? オンライン英会話を複数体験する時間なんてないよ... ...

第2章: 効果的な学習戦略: オンライン英会話で英語力を鍛える3つの方法

1: 習慣化の重要性

英語を身につけるためには、習慣化が非常に重要です。

短時間でも毎日コツコツと学ぶことで、新しい知識が定着しやすくなります。

仕事と並行して学習するためには、例えば毎日の通勤時間を利用したり、ランチタイムに10分間だけでも良いので学ぶ時間を設けるなど、自分のライフスタイルに合わせた学習スケジュールを作ることが大切です。

これを続けることで、英語学習は日々の生活の一部になり、自然と力がついてきます。

そうだもん

将来のキャリアに向けて、今から地道にコツコツと取り組んでみましょう。

2: 実践的な学習の必要性

英語を学ぶ上で、実際の会話の中で使う”実践的な学習“は欠かせません。

単に文法や語彙を覚えるだけでなく、それらを使ってどうコミュニケーションを取るかが大切です。

そこで、オンライン英会話の力を借りると良いでしょう。

リアルタイムでの対話を通じて、自然な英語表現を学び、リスニング力とスピーキング力を同時に鍛えることができます。

また、ビジネス英語に特化したレッスンを選ぶことで、将来の仕事で役立つ英語力も身につけられます。

一見難しそうでも、実践的な学習を繰り返すことで自然と英語が身についてきます。

3: 講師からのアドバイスの活用

英語学習においてフィードバックは非常に重要です。

自分では気付かない発音の誤りや文法の間違いを指摘してもらうことで、修正のきっかけになります。

えいこちゃん

私がよく訂正を受けたのは、「says」の発音です。「say」の発音に「s」をつけただけのものと思っていましたが、正しい発音は「sez」でした。

このように、オンライン英会話なら、ネイティブ講師から直接、即時にフィードバックを受けることが可能です。

また、レッスン後に講師からの評価やコメントを確認することで、どの部分を改善すべきか具体的に理解することができます。

第3章: 英語学習の最適解: 人気のオンライン英会話サービス3選

1: スタディサプリEnglishの特徴

スタディサプリEnglishビジネス英会話コースは、間違いなくコスパNo.1のオンライン英会話です!

ビジネス英語に特化したスタディサプリの教材と、無制限で話し放題のネイティブキャンプのレッスンが受け放題!インプットとアウトプットを高速で繰り返しましょう!

  スタディサプリEnglishビジネス英会話コース
教材英会話力アップに必要な機能が全て搭載されている!
ディクテーション、シャドーイング、瞬間発話プラクティスなど
プレゼン、交渉、会議など、リアルなビジネスシーンに頻出の会話表現を徹底して学べる!
ディクテーションやシャドーイングなど本格トレーニング機能でリスニング・スピーキングを強化
スタディサプリENGLISHで習得した、ビジネスシーン別キーフレーズをピックアップした教材が全レッスン分セット
使いやすさ2種類の英会話レッスンから、自身の都合にあわせて都度選べる
回数無制限の「今すぐレッスン」で、空いた時間に何度でも英会話を実践←おすすめ
月4回の「予約レッスン」で、お気に入り講師との英会話時間を決めて計画的に学習
学習時間、継続日数がアプリ上で記録され、学習の習慣化に役立つ!
スタディサプリENGLISHで学習した内容を外国人講師陣とオンライン英会話で実践
1回最短3分からのスキマ時間で自学自習
特典や注意点7日間の無料体験可能!
無料期間中いつでもネットから解約可能!
6ヶ月パックは月あたり6,578円と月額7,128円よりお得

スタディサプリの教材は、下記のようになっており、英語力向上に必要な要素を満遍なく鍛えられます。

  • ①リスニングと設問
  • ②単語チェック
  • ③ディクテーション
  • ④音読、会話文チェック
  • ⑤シャドーイング
  • ⑥重要表現の解説
  • ⑦重要表現の練習
  • ⑧瞬間発話プラクティス

さらに、これらのコンテンツは1回3分から受講することができるので、隙間時間を有効活用できます。

単語や重要表現の発音を完璧にマスターしてから講義に臨むことができるので、慌てる心配がありません。

教材も、TOEIC400点レベルから800点以上の上級者向けのコンテンツが用意されているため、初心者から上級者まで対応しています。ビジネス英会話を最短で習得したい人はまずこちらを契約するべきでしょう。

料金プランビジネス英語コース 英会話セットプラン月額7,128円 
6ヶ月プラン 一括払い39,468円 月あたり6,578円
受講できる時間帯24時間
1レッスンあたりの受講時間5−25分
レッスンの予約必要なし
講師世界120カ国以上の講師約10,000人
ネイティブ・日本人講師も在籍
(ネイティブキャンプと連動のため条件は同じ)
無料体験レッスン7日間無料体験
無料体験後の自動入会有り
備考英会話なしのベーシックプラン月額3278円から試すこともできる
そうだもん

スタディサプリEnglish ビジネス英語は、教材の作り込みが抜群にいいです。特に、スタディサプリのアプリ版は学習時間、継続日数が可視化されるのでサボりにくいです。ネイティブキャンプの使いやすさと、スタディサプリの教材の充実度のいいとこ取りができてこの価格は、コスパが良すぎると思います。

2: kimini英会話の強み

初心者がkimini英会話を選ぶ理由は、その使いやすさと自由度の高さにあります。

英語学習の初心者にとって、気軽に始められ、自分のペースで学べる環境が重要です。

  kimini英会話の評価
教材ビジネス英会話コース1とビジネス英会話コース2の2種類
英語の基礎力を鍛えながら、ビジネスシーンでよく使われる単語やフレーズを学習
英語での自己紹介から効果的なプレゼンテーションの仕方まで、実際のビジネスシーンに即した例文とシチュエーションを使って学習
使いやすさ学研のノウハウが詰まったオリジナル教材を使える
超初心者でも中学校一年レベルから学べる
講師がかなりゆっくり発音してくれるので聞き取りやすい
文章の練習や予習・復習の機能が充実
小学校から高校まで200校以上での採用実績があり
自分に適したレッスンを自動的に選んでもらえる
特典や注意点無料体験期間10日間→30日間(3/27まで)

kimini英会話はまさにそのニーズに応えています。

また、初心者から上級者まで幅広いレベルに対応したレッスンを提供しているため、自分のレベルに合わせたレッスンを選択することが可能です。

料金プラン最大で毎日1レッスン月額5,800円
利用できる時間帯午前6時から午後24時まで
1レッスンあたりの受講時間25分
レッスンの予約開始時刻の15分前まで
講師1451名
無料体験レッスン10日間
無料体験後の自動入会あり
備考特になし
あわせて読みたい
英語力ゼロでも大丈夫!kimini英会話は超初心者向き ※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。 オンライン英会話を始めてみたいけど、調べてもどれがいいのかいまいちわからない... 値段も高いし自分に合わなかった...

3: レアジョブ英会話の利点

レアジョブでは、ビジネスシーンに特化した語彙とフレーズを学ぶことができるため、実際のビジネス環境で使える英語力を身につけることができます。

レアジョブ英会話で習得したビジネス英語スキルは、多様な業界や状況で活用可能です。

  レアジョブの評価
教材ビジネスコースはレベル3から10まで豊富なラインナップ
言語習得に効果的とされる「PCPPモデル」に基づいたレッスンを受けられる
※PCPPとは、第二言語習得理論研究において提唱されている学習モデル。
①Presentation(提示) ②Comprehension(理解) ③Practice(練習) ④Production(産出)
実践的なビジネスシチュエーションを再現
即答力を伸ばす訓練を行える
使いやすさ採用率わずか1%の優秀な講師陣
日本人による学習カウンセリングサービス付きで英語に不安な人も安心
レベル・目的別オリジナル教材が充実
初めにテストを受けてレベルを図ることができる
相談の上カリキュラムを組んでもらえる
オンライン英会話業界で唯一の上場企業が運営
特典と注意点今なら無料会員登録から7日以内の登録で初月50%OFF

模擬ビジネスシーンでの練習を通じて、ビジネス英語のスキルを本物の状況に適応させ、業界特有の英語を使いこなす能力を高めることができます。

言語スキル向上だけでなく、文化理解やビジネスエチケットなど、幅広い視点からサポートを提供しています。

料金プランビジネスオンライン英会話コース月額12,980円
利用できる時間帯25分
1レッスンあたりの受講時間6時から25時(AM1時)まで
レッスンの予約レッスンの開始時間の5分前まで
講師6000人以上
無料体験レッスン4回
無料体験後の自動入会なし
備考特になし
東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介

25分173円〜のマンツーマン英会話なら「レアジョブ英会話」
あわせて読みたい
レアジョブ英会話でビジネス英語の評判は?筆者の体験談も 外資系企業に転職したいので、英語面接の準備やビジネスで英語を使いこなすためのレッスンを受けたい。 社内の報告や会議で英語を使ったり、昇給条件である英語の資格試...

まとめ

英語学習は長期的な投資ですが、正しい戦略とツールを用いれば、その努力は必ず報われます。

日々の学習を習慣化し、英会話の練習を経験値として積み重ねていきましょう。

また、フィードバックは学習の質を向上させるための重要な要素です。そして、適切なオンライン英会話サービスを活用すれば、更なる進歩が期待できます。

今は苦しくとも、あなたが目指す英語を使った仕事への一歩と考え、挑戦し続けてください。成功は確実にあなたを待っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次