TOEIC700→800点突破するための勉強法は

※この記事はアフィリエイト広告を含みます。

えいこちゃん

TOEIC700点の壁を突破したけれど、そこからなかなか点数が上がらない……

とおるくん

効率的に800点を取るために必要なことを知りたい……

本記事では、TOEIC対策英単語帳の使い方からリスニングの工夫まで、私が実際に試し、結果を出した方法をお伝えします。

一緒に800点の高みを目指しましょう。

記事を読んでわかること:

  • 800点を達成するため最低限すべきこと
  • 効率よくTOEIC800点を取得するために優先してすべきこと
  • リスニングとリーディングのどちらを優先するべきか
そうだもん

関西の国公立大卒の社会人1年目。
TOEIC835点取得し、現在は日系メーカーの海外営業として日々奮闘中。
オンライン英会話を1年間継続した自身の経験を発信しています!

目次

1.TOEIC700→800点を達成するため最低限すべきこと

1.1 TOEIC対策英単語帳

TOEIC800へと飛躍したい方へ、私の経験談を元に有効な手段をお伝えします。

まず大切なのがTOEIC特有の重要単語を押さえることです。

その際、abceedやスタディサプリが非常に役立ちます。

受験英語では使われない単語も覚え、知らなかった単語を重点的に学ぶことが、スコアアップの鍵です。

\ アプリでTOEIC対策/

  • 受験英語では使わない単語を覚える
  • 知らなかった単語を中心に周回する
  • abceedやスタサプが便利

1.2 解説付き問題集で問題形式に慣れる

TOEIC700から800点への道のりで重要なのが、「 解き方の解説付き問題集に取り組むこと」です。

各パターンの解き方のコツを掴むと、自信を持って問題に取り組むことができます。

そのために、abceedやスタディサプリが便利です。

特に、関正生先生の解説がわかりやすい!理解できた問題は次回からスムーズに解けるようになります。

皆さんも解説付き問題集で確実にスキルアップを図りましょう。

  • 7パターンの問題形式に慣れる
  • 解き方のコツを身につけられるとベスト
  • abceedやスタサプが便利
あわせて読みたい
【例文付き】TOEIC は本当に就活で役に立つ!?23卒大手メーカー新社会人が解説。 ※この記事は、アフィリエイト広告を含みます。 もうエントリーシートの提出が明日なのにガクチカが書けていない... 大学3年生になるけど、就活を何もしていなくて不安.....

2.効率よくTOEIC800点を取得するために優先してすべきこと

2.1 Part1・3対策 問題文先読みのテクニックを実践する

「Part1・3対策」について私の経験をお話しします。

リスニングはTOEICの得点源ともなりますが、効率的な対策が必要です。

私が実践したテクニックの一つが「問題文先読み」です。これは特にPart3,4に有効で、発音やアクセントの聞き取りだけでなく、文脈を理解する力も鍛えられます。

私はこれを実践した結果、リスニングセクションの得点は大幅にアップしました。

Part3,4対策は、問題文先読みのテクニックを実践する

2.2 Part1・2対策 リスニングを1.5倍速で解く

リスニングを速度アップして聞くことは、英文を素早く理解するための絶好の練習方法です。

特にPart1,2には有効で、私もこの方法で成果を得ました。

実際、1.5倍速で英文を聴くと、理解力や聴き取り力が鍛えられます。

情報の処理スピードを上げ、素早く英語を理解する力が身に付きます。

最初は大変かもしれませんが、慣れると大きな違いを感じられるはずです。ぜひ、挑戦してみてください。

Part2・4対策は、1.5倍速で英語を素早く理解する練習をする

2.3  Part5・6・7対策 文章問題を繰り返し解く

TOEICのPart5・6・7では、読解力とともに、未知の文法や単語に対する理解力が試されます。

これらを解決する鍵は、知らない文法や単語を理解することです。

私自身、新しい単語や文法に出会うたびに、解説を見て意味や用法を確認しました。

また、長文を解くのに時間が足りない人は、文章を繰り返し音読することをおすすめします。

具体的には、以下の手順で行います。

  • 1.知らない単語の確認 
  • 2.文法、節の確認 
  • 3.1文1文の意味の確認 
  • 4.本文全体を読む

1つの長文で最低でも3−5回繰り返し音読することで、英語→英語で文章を読めるようになります。

  • 知らない文法や単語を理解する
  • 長文は音読することで英語→英語で理解できるようになる

\まずは無料体験から /

3.効率よく800点に到達するためのポイント−リスニングに力を入れよう

TOEICは戦略が重要です。

「読めない英語は聴いても分からない」という考えから、文章問題に力を入れる人もいます。

しかし、一方で全ての文章問題を完璧に読み解くのは難しい。

私が試験で大きく得点を伸ばしたのは、リスニングパートへの注力したからだと考えています。

特に問題文の先読みや素早く英文を理解する訓練が有効です。

あわせて読みたい
オンライン英会話ビジネス初心者はここから選べ!20社体験した筆者が選ぶおすすめ9選 ※この記事はアフィリエイト広告を含みます。2024年4月更新。 オンライン英会話って、結局どのサービスがいいの? オンライン英会話を複数体験する時間なんてないよ... ...

まとめ

TOEICのスコアを700点から800点へと引き上げるのは簡単なことではありませんが、確実に可能な道筋があります。

それは、対策英単語の効率的な学習法や問題集の適切な利用、そして何よりリスニング能力を強化することです。

難解な文章問題を全て解くのは困難かもしれませんが、リスニングに力を注ぐことで得点源を増やすことができます。

一緒に800点を目指して、次のステップに進みましょう。

\ 1週間の無料体験はこちら /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次